メインコンテンツへ
ご利用いただけるプロモーション

2019年春夏
オートクチュール

Fashion Show

2019年春夏オートクチュール

あらゆるものはうつろい、変化と進化を経て繰り返し、花開きます。

変化するクチュールの語彙。それは、言語ではなく、明確で絶対的な美を祝福するために生来厳粛である身体を語る語彙。
そうした語彙において、身体そのものがカラーとなり、揺れ動き、他のカラーと対話します。


ラッフルやフリル、フリンジ、ボリューム、フラワーで彩られたクラシックなオートクチュールは、現代的でありながらも清らかで高貴な、
形あるものによって変化を遂げます。ファンタジーとリアリティが融合する中で揺れ動きながら――


感情に訴える共感覚、じっと見つめることや、感覚の不思議。振動しながら広がっていく無重力の色彩。
思いのままにたゆたうファブリック。変容するオートクチュール:咲き誇る花々のように軽やかな虹色の輝き。
あちこちで咲き乱れる花びらや花冠、樹冠、花序は身体に触れ、そして目を楽しませてくれることでしょう。


うつろい、変化と進化を経て繰り返すあらゆるもの。そしてそれは、肌の上で花開くのです。

コレクション

Backstage

#ValentinoHauteCouture