メインコンテンツへ
ご利用いただけるプロモーション

プライバシーポリシー

法的情報 プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

www.valentino.com(以下「サイト」という)にあるVALENTINO(ヴァレンティノ) S.p.A. ウェブサイトへようこそ。

このプライバシーポリシーをよくお読みください。サイトで販売される製品を購入しなくても、お客様が、サイトにアクセスするたびに適用されます。サイトで使用されているセキュリティシステムに関する重要な情報が含まれているため、まだ行っていない場合は、「一般利用規約[ハイパーリンク]」もお読みください。

サイトはValentino(ヴァレンティノ) S.p.A.によって直接管理されていることに注意してください。VALENTINO Japan Ltd.(ヴァレンティノジャパン株式会社)は、サイト内のオンラインストア(Eストアまたはオンラインストア)のコンテキストで行われる、例えば、 注文管理、販売、製品配送、返品および保証管理、アフターセールス活動、クロスチャネル活動など)、販売および一般的な取引に直接責任を負います。また、上記すべてをVALENTINO S.p.A.と直接調整して、顧客に最高のサービスと最高のオンラインショッピング体験を提供しています 。

このプライバシーポリシーは、イタリアの法律、特に個人データ保護に関する法律(2003年6月30日の法令第196号)および個人情報の保護に関する法律(2003年5月30日の法律第57号)を準拠法としていることをご了承ください。イタリアの個人データ保護法は、個人データの処理が個人の基本的権利と自由、および個人の尊厳、特に機密性、身元、および個人データ保護の権利に準拠して実行されることを保証します。

サイト上およびEストア内で収集および処理されるデータのデータ管理者

サイトを通じて収集および処理されるデータの処理に関して、以下の点についてご了承ください:

  • VALENTINO (ヴァレンティノ)S.p.A.(以下、単にVALENTINO(ヴァレンティノ)とも称す)は、閲覧データ、マーケティングデータ、プロファイリングなど、サイトにアクセスするユーザーの個人データの処理を自律的に管理する管理者です。
  • VALENTINO (ヴァレンティノ)S.p.A.およびVALENTINO Japan Ltd.(ヴァレンティノジャパン株式会社)(以下、単にVALENTINO COMPANY(ヴァレンティノカンパニー)とも称す)は、サイト内のEストアを通じて行われた販売および関連する販売前および販売後のサポート活動に関連し、関連付けられたデータ処理の共同管理者です。

以下に、サイトを通じて収集および処理されるデータの処理に関するより具体的な情報を示します。

自律的管理者としてVALENTINO (ヴァレンティノ)S.p.A.が提供するプライバシーポリシー


1.データ管理者と指定されたデータ処理者に関する情報

データ管理者はVALENTINO (ヴァレンティノ)S.p.A.であり、イタリア、ミラノのトゥラティ16 / 18、20121に登録事務所があります。


2.データ保護責任者の情報と連絡先の詳細

VALENTINO(ヴァレンティノ)は、独自のデータ保護責任者(以下「DPO」ともいう)を任命しました。この担当者には以下のメールアドレスに送信して連絡が取れます:privacy@valentino.com


3.サイトで実行される処理の種類と目的

サイトでは、さまざまな種類の個人データが収集され、さまざまな目的と方法で処理されます。すなわち:
(a)サイトの適切な機能を可能にする目的とマーケティング目的の両方で処理された、閲覧に関連する個人データ。この点については、サイトの「Legal Area」に掲載されているの「Cookieポリシー」を参照してください;
(b)ユーザーが任意に提供する個人データ(たとえば、メールアドレス、個人情報、 マイアカウント」登録フォーム)、または、ユーザーのリクエストに応答し、VALENTINO(ヴァレンティノ)製品とブランドに関してリクエストされたサービス、支援、情報を提供するために、ユーザーによるサイトの利用の間に合法的に取得した情報。ソーシャルネットワークプロファイルを介した登録とアクセスには、選択したソーシャルネットワークによる特定のデータ(名、姓、メール、およびユーザーに関連し、同じソーシャルネットワークに存在するその他のデータを含む)の開示が含まれます。このデータ、およびCookieを使用して収集された閲覧データは、VALENTINO(ヴァレンティノ)がお客様をもっと知ることができるように、プロフィールと顧客記録を補完および強化します。いずれにせよ、これは、ソーシャルネットワークによるログインによって登録機能を使用する際、ソーシャルメディアプラットフォームによるデータの開示を以前に承諾した場合、および/または サイトに存在する方法による分析およびマーケティングCookiesの使用を許可した場合にのみ発生します。場合によっては、ソーシャルメディアは、ログインの使用に関するフィードバックと情報も要求します。詳細については、ソーシャルメディアネットワークの関連するプライバシードキュメントを参照してください;
(c)ユーザーの明示的な同意を得て、VALENTINO(ヴァレンティノ)は、マーケティング目的で処理することができます。すなわち、従来のツールやニュースレター、電子メール、テキストメッセージ、mms、スマートメッセージなどのテレマティックツールを使用して、VALENTINO(ヴァレンティノ)が宣伝する製品、販売、プロモーションキャンペーン、イベント、およびその他のおすすめに関する情報とその更新に関する情報;
(d)VALENTINO(ヴァレンティノ)は、ユーザーの明示的な同意を得て、顧客の嗜好や需要により合った製品やイニシアチブを実現するために、ショッピングの習慣や選択肢を調査する目的でユーザーの個人データを処理することもあります。

Cookieポリシーの対象となる閲覧情報に関するデータを除き、個人データの処理は次のものに基づいています。
1. ユーザーの同意:上記b)(ソーシャルネットワークを利用したログインに関してのみ)(該当する場合)、並びに上記c)およびd)に記載する目的。

2.サイトのサービスを提供するVALENTINO(ヴァレンティノ)と、サイトを適切に閲覧するユーザーの両方の正当な利益、および/または顧客からの要求に応えるVALENTINO(ヴァレンティノ)の正当な利益。


4.個人データのソース

VALENTINO (ヴァレンティノ)によって収集された個人データは、上記のパラグラフ3(a)で言及された閲覧情報、および上記のパラグラフ3(b)で説明されたソーシャルネットワークのプロファイルを介した登録およびアクセス中に収集されたデータを除き、ユーザーによって直接提供されます 。


5.ユーザーの購買習慣と選択の調査

上記のパラグラフ3(d)で説明したように、ユーザーの明示的な同意を得て、VALENTINO(ヴァレンティノ)はVALENTINO(ヴァレンティノ)の製品とおすすめ情報を、お客様の好みにより適切に対応させるため、ユーザーの習慣や選択を調査する目的でユーザーの個人データを処理する場合があります。VALENTINO(ヴァレンティノ)は自動化ツールを使用して、ご購入金額と頻度(セール期間中に購入された場合を含む)および購入された製品の種類(アクセサリー、衣類、オートクチュール、着用など)に関するデータを特定の期間にわたって処理します。この分析の唯一の目的は、顧客やユーザーに、それぞれの好みや要求により適した製品、サービス、および独創力を提供することです。この点に関して、ユーザーとお客様の行動に関する調査は、非侵入的な方法で実行されます。
上記のパラグラフ3(a)で説明したように、ユーザーの明示的な同意を得て、サイトでの閲覧を監視し、製品を提案し、ブラウジングアクティビティに沿ったサービスおよび製品を提案するために、VALENTINO(ヴァレンティノ)は自動ツールを使用してCookieを調査するためにユーザーの個人データを処理する場合があります。


6. VALENTINO(ヴァレンティノ)が個人データの処理に使用する方法

VALENTINO(ヴァレンティノ)が本サイトを通じて収集した個人データは、主にITおよびテレマティックスの方法とツールを使用して処理され、データの破壊または損失、さらには偶発的なリスク 、または不正アクセスまたは不正処理、またはこのプライバシーポリシーに記載されている収集の目的に適合しない処理を最小限に抑えるセキュリティ対策を採用しています。
ただし、オンライン環境の性質上、このような手段でも、不正アクセスやデータ損失のリスクを完全に制限または排除することはできません。この目的のために、ネットワークデータ送信のセキュリティを確保するため受信および送信のネットワーク伝送を保護するための適切なソフトウェア(更新されたウイルス対策システムなど)がコンピューターに装備されていること、およびインターネットサービスプロバイダーが適切な対策(ファイアウォールやスパムフィルターなど)を講じていることを定期的に確認することをお勧めします。
www.valentino.comでは、最先端の技術システムとコーディング(SSL)を使用しているため、各購入は最大限のセキュリティで行われます。


7.必須または任意でのデータ提供

閲覧情報を除き、その提供と収集はCookieポリシー(このページの第7項「Cookie」をご参照ください)によって規制され、ユーザーからのご要望やご質問への応答、および消費者の習慣や嗜好のマーケティングと調査の両方の目的のために、サイトを通じて収集された個人データのVALENTINO(ヴァレンティノ)への提供は、無償、選択性、かつ任意でなされるものです。ご提供されない場合でも、サイトの使用が妨げられることはありませんが、VALENTINO(ヴァレンティノ)が情報のご依頼に応じたり、ご質問に回答したり、VALENTINO(ヴァレンティノ)のイベントへの情報、更新、ニュースレター、招待状を送信することができなくなる可能性があります。


8.個人データの受信者のカテゴリ

VALENTINO(ヴァレンティノ)は、法律で許可されている範囲内で、以下に定める規定に従ってのみ、サイトユーザーの個人データを開示します。上記の2 bで述べられていること(すなわち、ソーシャルメディアを介してのログイン)に加えて、個人データは以下に開示される場合があります:

1. 会社の活動の内部組織の目的で、認定された処理者として行動するVALENTINO(ヴァレンティノ)の従業員およびコンサルタント;

2.、契約上の活動とサービス(店内での収集サービスなど)を実行するため、および特定のマーケティング活動(ユーザーをローカルイベントに招待するなど)を実行するための、指定されたデータ処理者と同じグループの会社;および

3. VALENTINO(ヴァレンティノ)のサイトに関連する特定の技術および組織サービス(ITサービスおよびマーケティングサービス)をデータ処理者として実施する会社。

個人データは以下にも開示される場合があります:

1.警察または裁判所、法律に従い、そのような関係者による正式な要求に応じて、または以下の目的ためにそのようなデータの提供が合理的に必要であると考える実質的な根拠がある場合
(1)違法行為の疑いに関して、調査、防止、もしくは措置を講じ、または政府の監督および監視当局を支援するため;

(2)第三者からの申し立てや申し立てに対する防御するため、またはそのウェブサイトのセキュリティと会社を保護するため;または

(3)VALENTINO(ヴァレンティノ)、同じグループの会社、その関連会社、顧客、従業員、またはその他の当事者の権利、財産、またはセキュリティを行使または保護するため。


お客様の情報は、現在の法律に従って、適切なレベルのデータ保護と保護が保証されていない限り、共有されず、海外に転送されません。収集されたデータを処理するためにVALENTINO(ヴァレンティノ)が使用するデータセンターは、欧州連合(バレセ-イタリア、アイルランド、オランダ)にあります。同じグループ内の企業が契約上およびマーケティング上の目的でデータを処理できるようにするため、データは関連国(EU以外の国を含む)に転送されます。この点で、VALENTINO(ヴァレンティノ)は、個人データの保護に関する国内および国際的な法律に従って、EU外に拠点を置く子会社と標準的な契約を締結しています。グループ内の企業が転送されたデータにアクセスできるようにするために、個人データがITサービスプロバイダー(AWSなど)に転送される場合があります。この場合でも、VALENTINO(ヴァレンティノ)は、転送の対象となる個人データを保護するために、サプライヤーと必要な標準的な契約を締結しています(指名されたデータ処理者となるサプライヤーが使用するシステムのセキュリティについては、事前に検証をします)。


9.データ保持期間

マーケティングおよびプロファイリングの目的で提供される個人データは、特定の活動領域(高級品)ならびに製品、イベントおよびVALENTINO(ヴァレンティノ)主催のファッションショーに関する情報の受信に関するお客様の関心を考慮して、特定の処理のために必要な期間保持されます。


10.プライバシー法により認められたユーザーの権利

ユーザーは、いつでも、自分に関連する個人データが処理されているかどうか、データがまだ登録されていないかどうか、に関するVALENTINO(ヴァレンティノ)の確認、および処理されているデータに関する明確な対応を受ける権利があります。また、ユーザーは、個人データの情報源;処理の目的と方法;電子データ処理に関するロジック;データ管理者とデータ処理者の詳細;お客様の個人データが開示される可能性のある主体の名前およびエンティティのカテゴリ、たとえば、データ処理者またはデータの処理を許可されたその他の当事者として、お客様の個人データにアクセスする可能性のある主体;に関する情報を取得する権利もあります。さらに、ユーザーは、個人データの更新、訂正もしくは修正、そのデータの消去、匿名化、収集またはその後処理される目的のために保持が不要なデータなど、違法に処理された個人データの制限を要求する権利;上記の手続きおよびその内容が、データが開示されたものに対して通知されたことを確認する権利(ただし、かかる要求が、可能または保護される権利に対して明らかに不釣り合いな場合を除きます。)も有します。ユーザーには、データポータビリティに関する権利もあります。

ただし、ユーザーは、正当な理由により、収集の目的に関連する場合でも、正当な理由に基づき、収集の目的に関する場合であっても個人データの処理、または広告またはダイレクトマーケティング資料を送信する目的、またはマーケティング調査や商業通信を実施する目的のための個人データの処理の全部または一部に異議を唱える権利を有し、また、自身の個人データの処理の制限を要求する権利も有します。あらに、特にマーケティングコミュニケーションを送信する1つまたは複数の方法に対して、異議を述べる権利も行使することができます。加えて、ユーザーは、関連する監督当局に苦情を申し立てる権利、および以前に与えられた同意を取り消す権利も有します。
上記の権利は、privacy@valentino.comにメールを送信してDPOに連絡することにより行使できます。


共同データ管理者としてVALENTINO (ヴァレンティノ)S.p.A.およびVALENTINO Japan Ltd.(ヴァレンティノジャパン株式会社)が提供するプライバシーポリシー


1.共同データ管理者および指定されたデータ処理者に関する情報

サイト内のEストアを通じて行われた販売および関連する活動に関連するデータに関して、トゥラティ16 / 18、20121 ミラノ、イタリアに登録事務所を持つVALENTINO(ヴァレンティノ) SpAとVALENTINO Japan Ltd.(ヴァレンティノジャパン株式会社)(以下、総称して「共同管理者」という。)は、処理の共同管理者として、共同して管理を行います。
VALENTINO(ヴァレンティノ)は、データ保護責任者(以下、Valentino (ヴァレンティノ)DPO)を任命しました。この担当者は、privacy@valentino.comにメールを送信して連絡を取ることができます。

さらに、組織的および機能的な目的のみのために、管理者は、製品の販売ならびに機能および手段に関する活動に厳密に関連する目的(たとえば、配送など)のために、特定の外部関係者を個人データ処理者として指名しました。上記のデータ処理者は、個人データの処理の経験を有していることから、指名されており、データ処理に関する法律の遵守(実行される処理を管理する技術的セキュリティ対策など)に関して、十分な保証をしています。処理者は、管理者の指示に従ってwww.valentino.comユーザーの個人データを処理します。データ処理者は指示を順守し、個人データ処理に関する規定への完全な順守に関して引き続き十分な保証を提供していることを確保するため、定期的にチェックされています。データ処理者の完全なリストを取得するには、カテゴリとして[プライバシー]を選択してカスタマーサービスに連絡するか、上記のようにそれぞれの登録オフィスの住所にある管理者にリクエストを送信します。


2.管理者により実行される処理の種類と目的

共同管理者は、サイトで登録する際、Eストアで電子取引の完結のために注文を送信する際、および機能的な活動のためのやりとりの際に、販売、ならびに販売前および販売後のサポートのために、個人データをユーザーから直接取得します。より具体的な目的は、サイトに適宜掲載されている具体的な情報により、より詳しく知ることができます。
処理を行うことの法的根拠は、販売契約と、販売契約に関連する義務の履行に必要であるという点にあります。


3.個人データの処理方法

製品の販売およびこれに必要な活動、ならびにこれらに関連する活動中にサイトを通じて収集された個人データは、偶発的なものであっても、データの破壊または損失、不正アクセスまたは不正処理、または、このプライバシーポリシーに記載されている収集の目的に適合しない処理のリスクを最小限に抑えるセキュリティ方法を採用して、主にITおよびテレマティックの方法とツールを使用して処理されています。
ただし、オンライン環境の性質上、このような手段でも、不正アクセスやデータ損失のリスクを完全に制限または排除することはできません。したがって、ネットワークデータ送信のセキュリティを確保するため受信および送信のネットワーク伝送を保護するための適切なソフトウェア(更新されたウイルス対策システムなど)がコンピューターにインストールされていること、およびインターネットサービスプロバイダーが適切な対策(ファイアウォールやスパムフィルターなど)を講じていることを定期的に確認することをお勧めします。
www.valentino.comでは、最先端の技術システムとコーディング(SSL)を使用しているため、各購入は最大限のセキュリティで行われます。


4.必須または任意でのデータ提供

Eストアを介した製品の購入契約の締結に関しては、個人データ、特に個人情報、電子メールアドレス、住所、電話番号の提供が必要です。
一方、このデータの一部は、サイトで提供され、販売に関連する他のサービスの提供、または法律または規制から生じる義務の履行に必要となる場合があります。
これらの目的のために必要なデータの提供を拒否された場合、Eストアでの商品の販売ができなくなり、もしくはカスタマーサービス、ウィッシュリストの使用といった関連するサービスの提供ができなくなり、または法律上もしくは規制上の義務の履行ができなくなる可能性があります。したがって、そのようなデータの提供がなされない場合、場合によっては、Eストアからの製品の購入および関連サービスの提供に関する契約を履行しない合法かつ正当な理由になる場合があります。
しかし、必須の情報以外の、法的または契約上の義務の履行、または要求に応じた特定のサービスの提供の目的のために開示される、その他のデータの開示は、任意であり、サイトおよびそのサービスの使用またはオンラインストアでの製品の購入に関して何の影響もありません。データの開示が必須であるか、任意であるかは、必須の情報の横に特別な文字(*)を記載するか、サイトでのサービスの提供および製品の購入に必要なデータのみを記載することによって、明示されます。任意となっている個人データを提供しなかったとしても、義務や不利益は生じません。


5.個人データの開示範囲

個人データは、共同管理者のために特定のサービス(たとえば、流通およびITサービスなど)を提供する第三者に対して、そのデータ管理者としての業務の範囲で、および/または、適宜社名が公表される、サイトにおける商品の販売に関する契約の履行のデータの自動的な処理のために、共同管理者が収集した情報の他の受領者(たとえば、クレジットまたはデビットカードを通じての、遠隔での電子決済サービスを愛知供する信用機関)に対して開示されることがあります。ただし、これらの開示は、かかる目的が、データが収集され、その後処理された目的と矛盾せず、法令に従った態様でのみ行われます。2.データは、ユーザーに事前に通知することなく、また法律で要求される場合、ユーザーの同意を得ることなく、他の第三者に開示、開示、または転送されません。データは、法律に従って適切なレベルの保護と保護が保証されている場合以外には、いかなる方法でも海外に開示され、転送されません。


6.データ保持期間

上記の目的のために提供された個人データは、販売および関連サービスを完了するために必要な期間、ならびに民事および税務の関連法律で必要とされるその後の期間保存されます。


7.プライバシー法により認められたユーザーの権利

ユーザーは、いつでも、自分に関連するデータが処理されているかどうか、データがまだ登録されていないかどうか、に関するVALENTINO Japan Ltd.(ヴァレンティノジャパン株式会社)およびVALENTINO(ヴァレンティノ)からの確認、および処理されているデータに関する明確な対応を受ける権利があります。さらに、お客様は、VALENTINO Japan Ltd.(ヴァレンティノジャパン株式会社)およびVALENTINO(ヴァレンティノ)から、個人データの情報源、個人データの処理の目的と方法に関する情報;電子データ処理に関与するロジック;データ管理者とデータ処理者の詳細;個人データの開示先または個人データへのアクセスが可能なエンティティの名前およびエンティティのカテゴリ;例えば、データ処理者または任命された当事者として受け取る権利があります。この情報の一部はこのプライバシーポリシーに含まれています; 詳細については、上記のアドレスのDPOにいつでも連絡できます。さらに、ユーザーは常に管理者から以下の対応を受ける権利を有しています。:
a. 更新、修正、または関連する場合、個人データの補足
b.データの移植性と忘れられる権利
c. 収集、その後処理される目的のために保存する必要のないデータを含む、消去、匿名形式への変換、または違法に処理された個人データのブロック;
d. 文字a)およびb)に基づく操作が(同じ内容と共に)データが開示または配布された相手に報告されていることの確認。権利の保護。

ただし、お客様は、正当な理由により、収集された目的に関連する場合でも、個人データの処理に全面的または部分的に異議を申し立てる権利を有しています。 また、監督当局に苦情を申し立てることも可能です。
上記の住所のデータ保護責任者にリクエストを送信することにより、これが法律の範囲内であれば、上記の権利をいつでも行使することができます。

Cookieポリシーを掲載されている箇所と引用されている番号が合っているか、ご確認ください。


最終更新日:2019年9月